住宅生協だより

活動報告「第39回 中野区消費生活展2020~いのちとくらしを守る~」11月4日・5日(住宅生協だより<春号> 2021.0401 vol.107 掲載分)

住宅生協だより<春号>より、2020年11月に行われた「第39回 中野区消費生活展2020~いのちとくらしを守る~」の活動報告を紹介しています。

みんなで考えようSDGs ~未来を変えるのは、私たち中野区民!~

住宅生協は、主催:中野区消費者生活展実行委員会の委員として、中野区役所の1階ホールで開催された「中野区消費生活展2020~いのちとくらしを守る」に参加しました。当日は、SDGsの認知度を図る目的でシールアンケートを行い、多くの方に参加していただきました。SDGsを知っている方と知らない方は、ほぼ同数でした。

私たちにできることは・・・

目標12 つくる責任 つかう責任

持続可能な消費と生産のパターンを確保する
⇛ 大量生産・大量消費・大量廃棄のライフスタイルを見直そう。ごみを出さない生活、食品ロスや食べ残しをなくす。

目標13 気候変動に具体的な対策を

気候変動とその影響に立ち向かうため、緊急の対策をとる
⇛ 温室効果ガスの排出が地球温暖化を進め、気候変動を助長しています。感染症の発生は地球温暖化とも関係があります。日々の買い物、節電などでCO2を減らす生活をしよう。

目標14 海の豊かさを守ろう

潰瘍と海洋資源を持続可能な開発に向けて保全し、持続可能な形で利用する
⇛ 人間の出すごみ、排水、有害な化学物質などにこれ以上海を汚染させない。プラスチック製品に囲まれた生活を見直し、プラごみを減らそう。

目標15  陸の豊かさも守ろう

陸上生態系の保護、回復及び持続可能な利用の推進、砂漠化への対処、土地劣化の阻止および逆転ならびに生物多様性損失の阻止を測る
⇛ 農林業を守り、環境と生態系を保全するため、国産の農畜物をしっかり利用しよう。

▽『住宅生協だより』ダウンロードはこちら▽

活動報告「第39回 中野区消費生活展2020~いのちとくらしを守る~」11月4日・5日」が掲載されている「住宅生協だより」の表紙